コストコでママ友・シェア友とトラブルなし!図々しくならないコツ

コストコで買い物する人が最近多くなってきているようで、その中でもママ友やシェア友など、お友達とシェアしながら買い物する人も増えているようですね。

私も仲の良いお友達とコストコに一緒に行きますが、私は会員カードを持っていないので、いつも誰かに連れて行ってもらいます♪

もちろん、いつも同じ友達ではなく、その時誘ってくれた人になりますが、基本的にいつも気を使っています。^^;

私の場合は、毎回楽しく買い物できているんで、あまり考えたことはなかったんですが、巷では、ママ友やシェア友とのコストコでの買い物が辛いという意見も少なくないようです。

そこで、今日は、ママ友やシェア友とコストコで買い物する時にトラブルにならないコツを紹介します♪

コストコ

Sponsored Link



会員さんからの誘いを待つ。

もし、あなたが会員でないなら、自分から無理言って誘うことは止めましょう!

それでもあなたが言いだしっぺになってしまったら、「ありがとう♪」の言葉はもちろんですが、何かちょっとしたお礼でもしてあげると、誘われた会員さんも悪い気はしないと思います。

ちょっとしたことですが、私はいつも連れて行ってもらった時に時間があればフードコートで何かおごります。

その人によって好きなものは違うし、行く時間帯も違うので、その時によって食べるものは変わりますが、そこで買い物した後フードコートでのおしゃべりも楽しいんですよね。^^

 

車の持ち主・運転手にはあまり負担をかけさせない。

コストコに歩いて行く人はほとんどいないと思いますので、誰かが自動車を運転することになりますよね?

そこで、やはり車の持ち主や運転してくれる人にはあまり負担をかけないようにしましょう!

ガソリン代とか高速道路代のお金の話にもなりますが、私の場合は私が運転するケースが多く、誘ってもらっているので、ガソリン代はもらわないです。

高速はのったことがないので経験ないですが、金額にもよるかもしれませんが、割り勘にするかな~?

友達にもよりますが、後でトラブルにならない為にもお金のことは、予め決めておく方が、いいのではないでしょうか?^^

Sponsored Link



 

あまり大きなものは買わない。

車の話の続きですが、車の大きさによって買うものは考えた方がいいです。

もちろん、予め大きめのものを買う予定の場合には問題ないですが、とにかくコストコのものは全てが大きいので、考えて買いましょう!

実は、失敗談ですが、一度車の大きさを考えずものすごく買ってしまい、足元や至るところに置いて、かろうじて全て入ったけど、結局座席に座りにくく、帰り着くまで車の中にいるのか苦痛だった経験があります。。

どうしてあの時はあんなに買ってしまったのか分かりません。。

 

買うものや回るルートは事前に決めておく。

いつも一緒に行っていると、ルートも決まってくるし、買うものもかなり決まっているので、そんなに大変なことではないですが、子供が学校に行っている間など限られた時間内で買わないといけないので、ダラダラはしていられません!

帰ってからシェアしたり、お金の精算もありますからね。

リストには入れてなかったけど、試食が美味しくてつい買ってしまったということもあるでしょうが、車の中でどういうものがメインで買いたいのか、どう回ろうかなど、予め話しておくといいですね。

 

レジが込んでいる時はちょっと早めに並ぶ。

半端なくレジが込んでいる時は、少し早めにレジに並びましょう!

いつも一緒に行っている友達と行く時にはもう慣れているので、ある程度買い、あとはいつものペーパータオルとか、決まったものを買う時にはその時点で誰か一人がレジに並び、もう一人(又は2人)がその決まっているものを取りに行くというワザを使います。

それで待ち時間も短縮できるけど、いつも一緒に行っているお友達じゃないと難しいかもですね。

 

まとめ

自分が誘ってもらっているので、カートは自分がおすとか、積極的に自分が犠牲になって行動していれば、気持ちよく次も誘ってもらえるようになりますよ。^^

 

Sponsored Link



記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです!(^^)


2016年6月21日 コストコでママ友・シェア友とトラブルなし!図々しくならないコツ はコメントを受け付けていません。 暮らしのマナー