コンビニのカウンターコーヒーがお気に入り!コンビニコーヒー人気の理由は?

去年は、コンビニコーヒーが流行りましたね。^^

コンビニコーヒーって、缶コーヒーのことではなく、ドリップコーヒーのことってことは、皆さんご存知ですよね?

コンビニコーヒーって安い印象なので、不味いのかな?と思いませんか?

私も一番最初に聞いた時には、全く期待していなかったんです。。

それが、とても美味しいんです!!(((((≧∇≦)))))

自宅で煎れるコーヒーも好きですが、コンビニコーヒーのレベルも高いので、ちょっと歩いていける範囲で美味しいコーヒーが安くで買えるのは、本当に嬉しいことです。

そこで、

「コンビニコーヒーのホットコーヒーを飲み比べてみたらどこが一番美味しいのか?」

本当はランキングで紹介したいんですが、順番をつけきれないので、「私のお気に入り」と、「コンビニコーヒーが人気の理由」を紹介します。

コーヒーカップ

Sponsored Link



コンビニコーヒーの飲み比べ比較 【ホットコーヒー】

コンビニコーヒーは、「カウンターコーヒー」とも言いますが、購入すると、カウンターでコップをもらい、1杯ごとにペーパードリップしているので新鮮なものが飲めるのが特徴です。

ミニストップだけは、ポットにコーヒーが入っていてそれを入れるタイプなので、少し残念。。

 

セブンイレブン

価格:100円(レギュラーサイズ)

【味】苦味があまりないので、飲みやすい。

後味もよく、香り高く、酸味は少なめで、一番飲みやすいと思う。

味、価格ともに満足できる。

すっきりした味わいのコーヒー♪

 

ファミリーマート

価格:150円

【味】苦味があり、独特の風味・クセがあるが、美味しい♪

 

サークルK

価格:100円(Sサイズ)

【味】苦味が少なく、コクがある。

少し濃い感じがするが、飲んでみると味はそれほど濃くない。

 

ローソン

価格:180円(Mサイズ)

【味】酸味と苦味のバランスの良いコーヒー♪

豆が違うのが分かるし、コップのデザインも可愛く、高級感がある。

 

ミニストップ

価格:100円(Sサイズ)

コーヒーも美味しいが、一番人気は、ソフトクリームにコーヒーをミックスした「ソフデコ」だと思う♪

 

私の一番のお気に入りは?

私が好きなのは、「セブンイレブン」か、「ローソン」です。

で、どちらか選べと聞かれたら、

「セブンイレブン」

です。^^

 

理由は、

このクオリティで100円は素晴らしい★

すみません、値段で選びました。。^^;

 

また、私は苦みも酸味も苦手なので、実はスターバックスとかあまり好きじゃないです。

でも、ローソンは苦味と酸味のバランスがいいので、こんな私でも美味しいと思いますが、やはり飲みやすいのは、セブンイレブンですね。

苦味のあるコーヒーの好きな人は、ローソンやファミマのコーヒーがおすすめです♪

コーヒー

コンビニコーヒーの人気の理由は?

安い!

煎れたての新鮮なコーヒーが飲める!

手軽に美味しいコーヒーが飲める!

調べてみても、自分がどうしてコンビニでコーヒーを買うのか考えてみても、同じ答えですね。

 

去年の終わり頃に、ローソンは、コーヒー豆を契約農家から直接仕入れ、セルフサービスではなく、定員が注文を受けてから1杯ずつ提供するという形になったようです。
※実は私はセルフサービスが好きだったりします♪

今後は、回数券を導入したり、「ファンタジスタ」を持つ店員を増員する店が増えるなど、コンビニコーヒー競争はさらに激化していく兆しを見せていますね。

コンビニコーヒーが流行ると、一般のコーヒーショップは今後難しくなりますね。

そういうところは、独自のこだわりや、もっとリラックスできるようにお店の雰囲気をよくしたり、コンビニコーヒーにはマネできないところで勝負するしかないでしょうね。^^

 

Sponsored Link



記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです!(^^)

2014年3月5日 コンビニのカウンターコーヒーがお気に入り!コンビニコーヒー人気の理由は? はコメントを受け付けていません。 ライフスタイル