人の名前がなかなか覚えられない!名前の覚え方のコツは?

友人は別ですが、それほど親しく無い場合には、名前と顔が一致しない人って、かなりいるのではないでしょうか?^^

実は、私がそうなんですが。。

珍しい名前だと覚えてしまうかもしれませんが、英語の名前になると、珍しいほど覚えられないです。

よほど意識しないと難しいですよね。。

だからと言って、簡単な名前だったら覚えやすいかというとそうでもないし。。

数回会ったことがあるのに名前を覚えていなかったり、いつも名前を間違えるというのは、その人に対して失礼なので、できるだけ名前だけでも覚えるようにしたいものです。

そこで、「人の名前を覚えるコツ」を調べてみました♪

悩む人

Sponsored Link



人の名前を覚えるコツ

 最初が肝心!

「はじめまして、○○です。」と言われたら、

頭の中で、その名前を何度も繰り返して覚えるように努力してみてください。

オーソドックスですが、結局はこれが一番なのかもしれません。。

 

 意識的に会話の度に相手の名前を呼びながら会話をする。

「はじめまして、○○です。」といわれたら、

その後は、「○○さんは、どうですか?」と、いちいち会話の中で相手の名前を言うことで覚えやすくなります。

これもかなり効果的だと思います。^^

 

 相手の特徴と顔をメモる。

その人の特徴を関連付けて覚えましょう。

職業柄、名前を覚えないといけない人は、このくらいしないといけないでしょうね。

 

 イメージ連結法

相手の名前から想像できる物体をまずイメージして、それを相手の顔にあたかも引っ付いているように連結させ、想像することによって名前を覚えるという方法。

例)

森本さん=森の中に本が置いてあるイメージ

鈴木さん=大きな鈴がついた木をイメージ

※これは複数の人の名前を覚える時にも使えます。^^

 

まとめ

結局、自分は、普段、人の名前を覚えることを意識していないということが分かりました。^^;

もう少しその人の顔と名前を意識して、努力して覚えるようにしよう!と思います♪

 

Sponsored Link



記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです!(^^)

2013年11月22日 人の名前がなかなか覚えられない!名前の覚え方のコツは? はコメントを受け付けていません。 雑学