新潟県長岡市の長岡まつり大花火大会!2017年日程とレビュー

新潟県の長岡市の「長岡まつり大花火大会」を今日は紹介します。

2017年の「長岡まつり大花火大会」の日程も決まり、今年初めて行ってみようかなと考えている人は、参考にしてください♪

とても感動し、心が洗われたと書かれていた、去年この祭りに参加した方のレビューを紹介します。

Sponsored Link



2017年長岡市の長岡まつり大花火大会の日程

長岡まつり大花火大会

2017年8月2日(水)8月3日(木) 19:20~21:10

場所:新潟県長岡市 / 長生橋下流 信濃川河川敷

 

念願の長岡まつり大花火大会に行ってきた!

昨年(2016年)ですが、休みが取れて新潟県の友達の所に長岡まつりに泊まりで行きました。

8月の2日、3日は大花火の日です。

県外や海外から様々なお客さんが来ていて、すごく混む光景は以前TVで見たことがありました。

いつか行ってみたいと思いましたが、念願が叶いました。^^

 

会場までは歩きが楽

長岡まつり大花火大会は、19時くらいから2時間くらいかけての花火大会です。

駅前からバスが出ていますが、非常に満員になり混みます。

会場に行くまでは楽ですが、私が長岡についた午前中には既にすごく大勢の人がいました。

友達と食事をし、長岡の街を見てコンビニで食事等を買い、16時頃歩いて行き会場に行きました。

歩いている人も非常に多く、混雑しない行き方は難しかったです。

ですが、交通規制もあり、バスより先に到着しました。

花火のあがる付近まで行きたいのでしたら、歩きの方が気楽ですよ。^^

Sponsored Link



 

長岡まつり大花火大会の感想

1日は街中で前夜祭。

2、3日は街中の大通りで祭りの催し物があり、夜から花火が見れました。

2日の日は友達がチケットを取ってくれたので花火が上がる土手の付近の席まで見に行くことになりました。

会場には駅から歩いて約30分くらいで着きます。

シートでビールを飲み、暗くなるまで友達達と話をしながら過ごしました。

暑さがあり、熱中症にならない様にヒエピタやアイスノンの所持。

虫も多く、虫刺されもあるのでスプレーやジェルの散布を事前にお勧めします。

トイレは簡易トイレがありますが、混雑するので水分は適度に補給し、列に並ぶと長くなるので、早めに行くこともお勧めします。

19時頃になると夜空が暗くなり、小さな花火が上がり始め、あとは連続でアナウンスに従い様々な花火があります。

3日目は土手の付近にはいかず、駅の周辺の友達のマンションの高層階から見ましたがそこからの眺めも格別でした。

花火が終わると帰るラッシュが、人混みが多く、時間を置くか素早い退去をした方が帰りやすいかと思います。

最後まで見ずに帰るのは、なかなか難しいかと思いますが・・・。

良い花火大会です。長岡まつりの大花火。

一度見に行くことをおススメします。

全国の方々が愛する花火だとわかりますので。

 

おすすめの時間帯

良い花火の時間帯は、20:30と21:00の正三尺玉がメインでおススメです。

これは現地で行けばすごく臨場感があり迫力が凄いです。

夜空に高く花火が上がり、轟音と共に鮮やかな大輪の花火がさく裂します。

大きさ、音もスケールのデカい花火でした。

テレビでも大きいと思いましたが、現地で近くで見ればその良さと偉大さがわかります。

感動しますよ。^^

 

復興のシンボル「フェニックス花火」

フェニックス花火という花火があります。

長岡市は、長岡まつり時に空襲があり多数の方が犠牲になりました。

それと2004年中越大震災があり、長岡の街も各地で災害にあい大被害に遭いました。

その二度経験で復興しました。

復興のシンボルが、不死鳥、フェニックスと長岡市はアピールしています。

アーティストの平原綾香さんの名曲、ジュピターが流れて撃ちあがりました。

綺麗で大量の花火が曲と共に流れてあがり、フェニックスの鳥の形をした花火が最後に打ち上がる様は綺麗で涙が出てしまいました。

鮮やかすぎます。

心が洗われます。

 

まとめ

長岡市の長岡まつり大花火大会は、日本三大花火大会の一つで一度は見てみたい花火大会です。

名物の正三尺玉が今年も打ち上げられる予定のようですが、正三尺玉の大迫力を体感するなら、打ち上げ場所に近い長生橋上流がおすすめです。

また、復興祈願花火の「フェニックス」も合わせて、圧倒的なスケールの大きさに参加者は驚きと感動を隠せないようです。

今回レビューを書いてくれた方も、最後のフェニックスの花火は美しさで涙が出たと書かれていましたね。

心の洗われる花火、すごいですね。^^

Sponsored Link



記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです!(^^)

2017年7月20日 新潟県長岡市の長岡まつり大花火大会!2017年日程とレビュー はコメントを受け付けていません。 日本の祭り 花火大会