おかやま桃太郎まつり 納涼花火大会!2017年の日程と口コミ

7月と8月は日本国内、国外でもお祭りの季節ですね♪

今年は、いろんなお祭りや、花火大会に実際に行ったことのある人に、その祭りのレビューや口コミを紹介します。

今日、紹介するのは、「おかやま桃太郎まつり 納涼花火大会」

岡山県岡山市の花火大会ですが、県内外から多くの人が参加します。

Sponsored Link



2017年 おかやま桃太郎まつり 納涼花火大会の日程

2017年8月5日(土) 19:30~20:30

岡山県岡山市中区 / 旭川西中島河原一帯



おかやま桃太郎祭り納涼花火大会がおすすめです。^^

毎年見に行っています。

岡山市の旭川沿いで花火があがり、屋台など出店もたくさん出るので、すごく賑わう夏のお祭りです。

 

おすすめのアクセス方法

「おかやま桃太郎祭り納涼花火大会」へのおすすめのアクセス方法は、歩いて旭川沿いまで行くことです。

もちろん、自宅から旭川沿いまで歩ける範囲の人は必ず歩いて行くべきです。

当日は、花火を見るために車も渋滞をして自転車の数も多くなり、夜になると視界不良で交通事故が多くなります。

なので、近所の人は歩いて行くことをおすすめします。

また、電車で岡山駅まで出てきてそこから歩くという人も多いですが、その場合は時間に余裕を持って行動すれば良いと思います。

 

おすすめの時間帯

おすすめの時間帯としては、19:30から花火が打ち上がるので遅くても18時までには岡山駅に行くべきです。

早ければ早い方が良いので、明るいうちから動くと良いと思います。

近所の人であれば18時頃には家を出て、旭川沿いで場所取りをしたら良いと思います。

旭川沿いは河川敷にブロックがあったりして、レジャーシートが無くても座れる場所が多いので場所取りを必ずしなくては見られないという事はありません。

 

穴場スポット

穴場スポットは「岡山城」です。

岡山城も花火を見る人で賑わっていますが、少し入ると人混みを避けられるような場所がたくさんあります。

そこで、ゆっくりと花火を楽しむことができます。^^

見られる角度も最高で、近くで迫力のある花火を楽しむことができます。

岡山城下にある後楽園から見れば、より風情を感じることができると人気のスポットです★

Sponsored Link



 

花火の見どころ

おかやま桃太郎祭り納涼花火大会の見どころは、ニコちゃんマークやハートなどの可愛い花火が打ち上がるところです。

ここ最近見るようになったなと思う花火ですが、打ち上がるたびに子供や女性たちから可愛いという声が聞こえてきます。

みんな写真におさめようと必死でスマホを向けている光景も見ていて楽しいです。

可愛い花火が撮れればインスタ映えもするので、みんな頑張って撮るんだろうなと思います。

 

帰宅の際の注意点

そうして、帰宅の時間になった時の注意点ですが、岡山駅を利用する人は早めに切り上げて帰るか、帰る時間を遅らせるか、混雑する時間帯を避けるべきだと思います。

岡山の人たちは満員電車に慣れていなくて、スムーズに乗り込むことが出来ないので余計に時間がかかってしまいます。

なので、花火が完全に終わってない時に帰り始めるのは寂しいかもしれませんが、混雑を避けたい方は早めの行動をおすすめします。

小さいお子さんを連れて行かれる方は特に要注意だと思います。

 

まとめ

山陽地方の夏の風物詩として知られる「おかやま桃太郎まつり花火大会」

旭川にかかる仕掛け花火や、連発式スターマインなど、見どころが満載の花火大会です。

県外からの参加者は、岡山城に行って見るのもいいですね。^^

Sponsored Link



記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです!(^^)

2017年7月18日 おかやま桃太郎まつり 納涼花火大会!2017年の日程と口コミ はコメントを受け付けていません。 日本の祭り 花火大会