太陽暑くなってくると、

熱中症に気をつけよう!

熱中症の予防をしよう!

ということをよく耳にしますが、私が若い頃は、熱中症という言葉よりも、日射病(熱射病)という言葉を良く使っていました。

しかし、今では、熱中症とは、「日射病」「熱痙攣」「熱疲労」「熱射病」を合わせた総称のことですね。^^

熱中症は、「軽度」「中度」「重度」と、その度合いによって分けられ、重度になると死にいたりますので、軽く考えてはいけません。

しかも、自覚症状がない場合が多く、軽度から極めて短時間で急速に重症になることがあるので、危険性が高く注意が必要です。

熱中症にならないように予防するのが一番ですが、熱中症になったらどうしたらいいのか、その症状や、応急処置、対処法などの対策をまとめてみました。

「熱中症対策!熱中症になったらどうする?その症状と対処法」の続きを読む…