部活について考える

部活って、親の立場からしてどう思いますか?

または、子供の立場から見て、どう思いますか??

私が中学の時には「陸上部」

3年間、一生懸命やりました。^^

県大会とか、合宿とか、それはもう大変・・。

でも、日本って、部活があたりまえなので、別に何も感じなかった。

親も忙しいし。。

でもね、海外に行くと、部活ってないんだよね。

でも、スポーツやら何やらやっている子供はいるけどね。

私は中学の時は陸上だったけど、高校は「帰宅部」だった。^^;

というのも、英語の勉強がもっとやりたくて、そういう個別に英語を教えてくれるところも私の育ったところにはなかったので、自分で勉強するしかなかったの。

それで、自分で勉強していたから、別に部活には入らず、家にすぐに帰っていたよ。

だからって、英語の勉強ばかりしていたわけじゃないけど、今思うと、高校でも部活に入っていたら、家族団欒の場が少なかったかもしれない。

うちは家族がとても仲が良いので、毎週日曜には家族でどこかに出かけていた。

どこでもいいの、どこか家族で出かけれれば♪

帰りにレストランに寄ったりして、それが楽しかった。

でも、部活に入っていたら、そういうひと時は無かったと思う。

どうしても友人と一緒に過ごす時間の方が多くなるよね。

友人もいいけど、私は家族が大好きだったから、それで良かったと思う。^^

でね、こんなに家族が好きなのに、海外なんて行って、日本に帰ることが少なくなって、家族に会える時間がもっと減ってきて。。

今思うと、高校の時、帰宅部でよかった。

あの時帰宅部じゃなかったら、家族との時間は本当に少なくなっていたと思う。

実は、一度ソフトボール部に誘われて、一週間だけ練習に行ったこともある。

その時に私を入れて誘われた3人のうちの2人はソフトボール部に入ったけど、私だけ入らなかった。

人に誘われたりすると断れない性格なのに、あの時ははっきりと断っていた自分がいた。

あれは今でも不思議。

どうして断ったのか。

でも、やはり断ってて正解。

私の判断は正しかった★

なんてね。^^

で、子供の面でも、親の面でも、部活っていいところと悪いところもあると思うから、よく考えて入るといいよね。

私は高校の時は入ってないけど、中学の陸上部は、それは入っていて良かったと思う。

その時の部活の友人は今でも仲のよい友達でいるしね。^^

Sponsored Link



記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです!(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年6月23日 部活について考える はコメントを受け付けていません。 日記